「武蔵野 観月堂」がアマゾンマーケットプレイスで現在販売している商品一覧が
下記リンクでご覧になれます。

武蔵野 観月堂 取扱商品一覧ページへ行く

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
←ポチッとお願いします!

Erma Franklin(アーマ・フランクリン)「Hold On, I'm Coming」

ド定番ソングのファンキーなカバーです!



歌っているのはアーマ・フランクリン。

“クイーン・オブ・ソウル” Aretha Franklin(アレサ・フランクリン)のお姉さんです。

原曲はもちろん、サム&デイヴ

以前に、「定番バンザイ!」と書いた記事で紹介したことがありました。

サム&デイヴのアルバム「Hold On, I'm Comin'」が発表された1966年の3年後、1969年に発表されたアーマ・フランクリンのアルバム「Soul Sister」に収録されています。



サム&デイヴのオリジナルもファンキーな1曲ですが、アーマ・フランクリンのカバーバージョンは、また一味違ったファンキーさです。

うねるようなリズムに、印象的なホーンセクション。

ソフトなコーラスとのコントラストが効いた、パワフルでソウルフルなアーマ・フランクリンのボーカル

さすがは、アレサ・フランクリンのお姉さん!という感じです。

アーマ・フランクリンも、もっと評価されてイイんじゃないかな~

なんて思ってみたりもする訳ですが。



そしたら、スペインのレーベル「Vampisoul」がリイシュー盤を出したんです。

オリジナルの「Soul Sister」に、ボーナストラックを3曲加え、つけられたタイトルは「Super Soul Sister」。

Soul SisterSoul Sister
(2011/06/07)
Erma Franklin

商品詳細を見る


1. By The Time I Get To Phoenix
2. Change My Thoughts From You
3. Light My Fire
4. You've Been Cancelled
5. For Once in My Life
6. Can't See My Way
7. Hold On I'm Coming
8. Saving My Love for You
9. Son of a Preacher Man
10. Gotta Find Me a Lover
11. Baby I Love You
12. Whisper's (Gettin' Louder) (bonus track)
13. Higher & Higher (bonus track)
14. I Get the Sweetest Feelin' (bonus track)



Vampisoul Records、なかなかイイ仕事をしてくれます。



60年代ソウル
スポンサーサイト
←ポチッとお願いします!

テーマ : 今日の1曲
ジャンル : 音楽

tag : 60年代ソウル ソウル サム&デイヴ カバー 1966年 1969年 ホーン コーラス ボーカル

Electric Indian(エレクトリック・インディアン) 「My Cherie Amour」

スティービー・ワンダーのレア・グルーヴ・カバーですよ!



スティービー・ワンダーのマイ・シェリー・アモールが発表された1969年のうちに、早くもカバーでこんなグッドなバージョンが出てしまってたんですね~

原曲とは雰囲気がまったく異なってラテンアレンジのインストになってますが、これがまたイイんです!



エレクトリック・インディアンはスタジオ・ミュージシャンのグループだったようで、なるほど演奏が達者なのにもうなずけます。

そのメンバーのほとんどが後にMFSBに参加したと言うから、コノ曲のアレンジの良さもさらに納得がいきますね。



コノ曲の収録されたアルバム「KEEM-O-SABE」には、他にもオモシロイ曲があるんですが、残念ながらCD化はされいないかと・・・

Keem-O-Sabe.jpeg

1. KEEM-O-SABE
2. I HEARD IT THRUGH THE GRAPEVINE
3. SPINNING WHEEL
4. STORM WARNING
5. RAIN DANCE
6. GERONIMO
7. ONLY THE STRONG SURVIVE
8. MY CHERIE AMOUR
9. WHAT DOPES IT TAKE TO WIN YOUR LOVE
10. 1-2-3



そんな時には例によってフリーソウルのコンピ盤で!

フリー・ソウル ムーンフリー・ソウル ムーン
(1998/03/25)
オムニバスロウ・ソウル・エクスプレス

商品詳細を見る


60年代ソウル ←ポチッとお願いします!

テーマ : 今日の1曲
ジャンル : 音楽

tag : 60年代ソウル スティービー・ワンダー カバー 原曲 ラテン インスト MFSB 1969年

Sam & Dave(サム&デイヴ) 「Hold On I'm Comin'」

直球ど真ん中!のストレートなサザン・ソウルでヒネリなし!



ソウル・デュオ」という形を確立したといわれているサム&デイヴ。
スタックスの職人バック・バンド陣もサイコーです!

ありきたりでも、当たり前すぎても、やっぱりイイものはイイってことです。
定番バンザイ!

定番と平凡は異なるモノ。
非凡でなければ定番にはなれないのです!

1966年の名盤はジャケもイカしてます!

Hold On, I'm Comin'Hold On, I'm Comin'
(2006/01/31)
Sam & Dave

商品詳細を見る


60年代ソウル ←ポチッとお願いします!

テーマ : 今日の1曲
ジャンル : 音楽

tag : 60年代ソウル ソウル スタックス 1966年

Rotary Connection(ロータリー・コネクション) 「Memory Band」

シタ~ルつながりっっです!
アナザーワールドへようこそ・・・(  ̄ー ̄)/



It't a 万華鏡ソング!
シタールは鳴るし、テルミンは鳴るし、子供の声だし。

これぞ!サイケデリック。
60年代末という時代が生んだ、不思議な空気感がただよう名曲です。


1968年のアルバム「Rotary Connection」のハイライト曲になるのかな~
音が途中から始まってるみたいになっちゃってますが・・・ミスじゃないですから(笑)
アルバム中では前曲の「Black Noise」とつながってるので、こうなっちゃうんです。


混成バンドのロータリー・コネクションには、ミニー・リパートンが在籍してましたよ~


Rotary ConnectionRotary Connection
(1996/11/19)
Rotary Connection

商品詳細を見る


60年代ソウル ←ポチッとお願いします!

テーマ : 今日の1曲
ジャンル : 音楽

tag : 60年代ソウル シタール サイケ 1968年

FC2ブログランキング

ブログランキング参加中!
↓ポチッとお願いします!

SkyClock
ブログパーツ『SkyClock』:http://flash-scope.com/
プロフィール

武蔵野 観月堂

Author:武蔵野 観月堂
お気に入りジャケデザインの
「It's a Beautiful Day」

検索フォーム
RSSリンク
カテゴリ
War (1)
タグリスト
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
楽天市場で探す
楽天市場
CD・DVDジャンルトップで探す

中古販売・買取サイト


ブックオフオンライン【PC・携帯共通】

フルイチオンライン
FC2カウンター
QRコード
QRコード
ディスク修復なら
CDに傷がついた・・・音飛びする、再生できない・・・ そんなCDを復活!!
楽天CD市場
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。