「武蔵野 観月堂」がアマゾンマーケットプレイスで現在販売している商品一覧が
下記リンクでご覧になれます。

武蔵野 観月堂 取扱商品一覧ページへ行く

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
←ポチッとお願いします!

Nina Simone(ニーナ・シモン) 「Ain't Got No, I Got Life」

久し振りに、ニーナ・シモンでも。

最高にノリが良く、カッコイイ1曲です!



I ain't got no home, ain't got no shoes
Ain't got no money, Ain't got no class
Ain't got no skirts, Ain't got no sweater
Ain't got no perfume Ain't got no bed
Ain't got no mind,

Ain't got no mother Ain't got no culture
Ain't got no friends, aint got no schoolin'
Ain't got no love, Ain't got no name
Ain't got no ticket, Ain't got no token
Ain't got no god

and what have i got?
why am i alive anyway?
yeah what have i got?
nobody can take away?...

Got my hair. Got my head
Got my brains, Got my ears
Got my eyes, Got my nose
Got my mouth, I got my smile

I got my tongue, Got my chin
Got my neck, Got my boobies
Got my heart, Got my soul
Got my back, I got my sex

I got my arms, got my hands, got my fingers,
got my legs, got my feet, got my toes,
got my liver, got my blood..

I've got life,
i've got my freedom
i've got life
I've got life
and I am gonna keep it
I've got life
and nobody's gonna take it away
I've got life!



それから、前にもコチラの記事で取り上げた貴重なライブ映像。



ノリで演奏するジャズでは、当たり前にアドリブが入りますが。

なんだか・・・歌詞もアドリブっぽい(?!)ですね。

しかし、何度見てもニーナ・シモンはカッコイイ!!

独特のの感じが、なんとも言えずイイ!



このシンプルな歌詞で、この説得力が出るのは、ニーナ・シモンだからこそしれません。

直接なにかが関係する訳ではないんですが、終戦の日の今日、なんとなく選びたくなった曲でした。



収録アルバムは「Nuff Said」(1968年)です。

Nuff SaidNuff Said
(2005/05/17)
Nina Simone

商品詳細を見る


1. In The Morning
2. Sunday In Savannah
3. Backlash Blues
4. Please Read Me
5. Gin House Blues
6. Why? (The King Of Love Is Dead)
7. Peace Of Mind
8. "Ain't Got No - I Got Life (From the musical production ""Hair"")"
9. "I Loves You Porgy (From ""Porgy and Bess"")"
10. Take My Hand Precious Lord
11. Do What You Gotta Do



60年代ジャズ
関連記事
スポンサーサイト
←ポチッとお願いします!

テーマ : 今日の1曲
ジャンル : 音楽

tag : 60年代ジャズ 1968年

Dave Grusin(デイヴ・グルーシン) 「Ascension To Virginity」

今回は映画で使われていた曲から。

たくさんの映画に曲を提供しているデイヴ・グルーシンですが、こんな曲も作ってたんですね~




こういう感じのノリは、かなり好きな曲のタイプです。

この映画は「Candy」(1968年)。

エンディングで 「Ascension To Virginity」に続いて使われているのは、The Byrds(バーズ)の「Child Of The Universe」ですね。

今となってはB級カルトムービー(ちょっとエッチ系?笑)の部類ですが、結構な役者陣が出演してます。

キャンディ [DVD]キャンディ [DVD]
(2003/12/21)
エヴァ・オーリン、マーロン・ブランド 他

商品詳細を見る

エヴァ・オーリン(主演)
シャルル・アズナブール
マーロン・ブランド
リチャード・バートン
ジェームズ・コバーン
ウオルター・マッソー
リンゴ・スター


ストーリーは支離滅裂(笑)

かなり偏った形で凝縮された60年代カルチャームービーといったところ。

主演のエヴァ・オーリンのカワイイさと、ベテラン俳優陣の可笑しな演技を楽しむ映画と言えるでしょう。


そしてこの「Ascension To Virginity」、少し前の映画でも使われたんですよね。

その映画は「オーシャンズ12」。

オーシャンズ 12 [DVD]オーシャンズ 12 [DVD]
(2005/07/01)
ジョージ・クルーニー、スティーヴン・ソダーバーグ 他

商品詳細を見る


やはりエンディングで使われてます。

オーシャンズシリーズの音楽を担当しているデヴィッド・ホルムズの選曲や作曲は、かなり良い感じで好きです。

劇中で使われているデヴィッド・ホルムズの「Yen On A Carousel」という曲があって、これがなかなかカッコいいんですが、「Ascension To Virginity」にリスペクトされてるんだろうな~という感じがします。



「Ascension To Virginity」は、デイヴ・グルーシンのアルバムで収録されているのが見つからないんですよね。

そして「Candy」のサントラはCD化されていないので、必然的に「オーシャンズ12」のサントラを選ぶほか無くなります。

オリジナル・サウンドトラック オーシャンズ12オリジナル・サウンドトラック オーシャンズ12
(2005/01/19)
サントラ、イエロー・ハマー 他

商品詳細を見る


1. L'Appuntamento
2. $165 Million + Interest (Into) The Round Up
3. L.S.D. Partie
4. Lifting The Building
5. 10:35 I Turn Off Camera 3
6. Crepuscolo Sul Mare
7. What R We Stealing
8. Faust 72
9. Stealing The Stock (Into) Le Renard De Nuit
10. 7/29/04 The Day Of
11. Lazy (Album Version)
12. Explosive Corrosive Joseph
13. Yen On A Carousel
14. The Real Story
15. Ascension To Virginity


まあ、このサントラは聴くのに十分な曲揃いなので、買って損はないですけどね。


動画のもう1曲、バーズの「Child Of The Universe」は「Dr Byrds & Mr Hyde(邦題:バーズ博士とハイド氏)」(1969年)に収録されてます。

バーズ博士とハイド氏バーズ博士とハイド氏
(2005/04/20)
ザ・バーズ

商品詳細を見る


1. This wheel's on fire
2. Old Blue
3. Your gentle way of loving me
4. Child of the universe
5. Nashville West
6. Drug store truck drivin' man
7. King Apathy III
8. Candy
9. Bad night at the Whiskey
10. Medley (My back pages)
11. Stanley's song
12. Lay lady lay
13. This wheel's on fire (2)
14. Medley (2) (My back pages)
15. Nashville West (alternate version)



参考までに「Candy - The Original Motion Picture Soundtrack」(LP)のデータとトラックリストを。

candy-OMS.jpeg

Label:ABC Records
Catalog#:ABCS-OC-9
Format:Vinyl, LP, Album, Stereo
Country:US
Released:1968

A1 Child Of The Universe – The Byrds
A2 Birth By Descent
A3 Opening Night, By Surgery
A4 Spec-Rac-Tac-Para-Comm
A5 Border Town Blues, A Blunt Instrument
A6 Magic Carpet Ride - Steppenwolf

B1 Constant Journey
B2 Every Mother's Daughter
B3 It's Always Because Of This, A Deformity
B4 Marlon And His Sacred Bird
B5 Ascension To Virginity
B6 Rock Me - Steppenwolf


60年代ジャズ 60年代フォークロック ←ポチッとお願いします!

テーマ : 今日の1曲
ジャンル : 音楽

tag : 60年代ジャズ 60年代フォークロック 1968年 1969年 Byrds サントラ

The Kinks(キンクス) 「The Village Green Preservation Society」

ノンビリしたいな~と思ったときはコノ曲を。



「You Really Got Me」のキンクスしか知らない人には、コレがキンクス?って感じかもしれませんが。



「僕らは村の緑を守る会」―イギリス人がイギリス人らしい生活を失ってしまっていると感じたアーティストが、それに対する想いを曲にした。

1960年代の後半、時代が大きく動く中で自らの生活の原点に返った作品、当時は全然売れなかったそうです。

そりゃ~そうでしょう。
ベトナム戦争があって、サイケが全盛でウッドストック・フェスティバルが開かれた時代ですから。

でも今の時代でなら、まさしく時代を表す曲になりますよね~



1968年のコノ曲すごく好きなんですよね。

時代背景やエピソードなんかを知ると曲の聴き方が違ってきたりもするものですが、やっぱり初めは曲の印象なのかな~って思うと理屈なんてどうでもいいんですよね。

好きなものは好きってことで。

The Kinks Are The Village Green Preservation SocietyThe Kinks Are The Village Green Preservation Society
(2005/03/12)
The Kinks

商品詳細を見る


60年代ロック ←ポチッとお願いします!

テーマ : お気に入りの曲♪
ジャンル : 音楽

tag : 60年代ロック イギリス サイケ ウッドストック 1968年

Nilsson(ニルソン) 「Everybody's Talkin'」

ニルソンの「うわさの男」



言わずと知れた映画「真夜中のカーボーイ(Midnight Cowboy)」の主題歌。
人によって賛否両論の「真夜中のカーボーイ」ですが、自分は好きな映画です。

真夜中のカーボーイ (2枚組特別編) [DVD]

主演のジョン・ヴォイトがカウボーイスタイルに着替えて町を歩く冒頭のシーンに、コノ曲がぴったりハマっててとても印象的でした。



主題歌は初めからコノ曲に決まっていたわけではなくて、編集時の仮歌で使われていたのを監督のジョン・シュレシンジャーが気に入って本採用になったそうです。

実際に映画で使われているのは、映画用のリテイク版なので絵の動きに合わせてアレンジなどが違ってます。



収録アルバムは「Aerial Ballet (空中バレー)」(1968年)

後のヒゲもじゃスタイルが想像できない爽やかな色使いとタッチのジャケットですよね。

空中バレー空中バレー
(2002/07/24)
ニルソン

商品詳細を見る


60年代ロック ←ポチッとお願いします!

テーマ : 今日の1曲
ジャンル : 音楽

tag : 60年代ロック 映画 1968年

The Byrds(バーズ) 「Wasn't Born to Follow」

イーズィーライダーーー!



イカしてる~!
ピーター・フォンダのモミアゲ(笑)

映画「イージー・ライダー」に挿入歌として使われてるんですよね。


さまざまな点でバーズの分岐点になった1968年のアルバム
「名うてのバード兄弟(The Notorious Byrd Brothers)」

このアルバム好きなんですよね~
サイケ」と言うより「スペーシー」な(?)感じで。

バーズには"Mr. Spaceman"って、そのまんまの曲もありますが・・・

アルバム中で最も好きな曲「Wasn't Born to Follow」
バーズの全曲中でもTop5に入るかな~


前回のボブ・ディランからバーズへのこの流れ・・・
ん~、ベタだな~(^~^;)

The Notorious Byrd BrothersThe Notorious Byrd Brothers
(1997/03/25)
The Byrds

商品詳細を見る


60年代ロック
関連記事
←ポチッとお願いします!

テーマ : お気に入りの曲♪
ジャンル : 音楽

tag : 60年代ロック 映画 ボブ・ディラン サイケ 1968年

FC2ブログランキング

ブログランキング参加中!
↓ポチッとお願いします!

SkyClock
ブログパーツ『SkyClock』:http://flash-scope.com/
プロフィール

武蔵野 観月堂

Author:武蔵野 観月堂
お気に入りジャケデザインの
「It's a Beautiful Day」

検索フォーム
RSSリンク
カテゴリ
War (1)
タグリスト
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
楽天市場で探す
楽天市場
CD・DVDジャンルトップで探す

中古販売・買取サイト


ブックオフオンライン【PC・携帯共通】

フルイチオンライン
FC2カウンター
QRコード
QRコード
ディスク修復なら
CDに傷がついた・・・音飛びする、再生できない・・・ そんなCDを復活!!
楽天CD市場
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。