「武蔵野 観月堂」がアマゾンマーケットプレイスで現在販売している商品一覧が
下記リンクでご覧になれます。

武蔵野 観月堂 取扱商品一覧ページへ行く

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
←ポチッとお願いします!

Alzo(アルゾ) 「Looks Like Rain」

雨が続くと、なんだか肌寒さを感じるようになってきますね。

"雨"の曲ってイイ曲がたくさんありますけど、今日はこの1曲で。





フリーソウルが盛り上がっていた時に注目されたデュオに、Alzo & Udine(アルゾ&ユーディーン)がいました。

そのアルゾ&ユーディーンのアルバム発表後、アルバムセールスが思わしくなく、やむなく引退。

Ampex社でスタッフとして働いていたところ、アルゾ&ユーディーンを知る社員にをかけられ、ソロでレコーディングを行うことに。

そうしてソロアルバム「Looking For You」(1971年)が発売されますが、Ampexがレコード部門を閉鎖したため、このアルバムはすぐに市場から消えることに・・・

その翌年、「Looking For You」はアルバムタイトルを「Alzo」と変えて、今度はBellからリリースされることになります。

これは、Ampexとの経緯を知ったBellが、アルゾにを掛けたようです。

「Alzo」発売後にはセカンドアルバムを録音しますが、その頃にBellはAristaに吸収されてしまいます。

アルゾのBellとの契約は、この会社吸収により、なんと無効に。

当然、セカンドアルバムはお蔵入り・・・

ファーストアルバムも再発されること無く、幻の名盤化していくことになります。



こうしてみると、ずいぶん不遇な目に遭われてます。

アルバム「Alzo」は、2003年に日本でのCD化が奇跡的に実現するのですが、この辺の詳しい経緯は、長門芳郎氏の手によってCDのライナーノーツに書かれてます。

CDをご購入の際には、ぜひご一読を。

CD化が奇跡的である理由がお分かりいただけます。



このアルバムはまた、山下達郎氏のお気に入りの1枚であることも有名です。

伸びやかなアルゾのの多重録音ボーカル、12弦ギターによる瑞々しいメロディー。

この「Looks Like Rain」を始めとしたアルバムの各曲を聴いてみれば、なるほど納得できます。



少し暑さが治まると秋が恋しくなってきますが、そんなこれからの季節には、「Alzo」(1972年)は特にしっくりくるアルバムではないかと思います。

アルゾアルゾ
(2003/12/17)
アルゾ

商品詳細を見る


1.Country
2.Don't Ask Me Why
3.Without You Girl
4.Looks Like Rain
5.Some People
6.Just Can't Get Along
7.That's Alright (I Don't Mind It)
8.Sometimes
9.You Know Me, I Know You
10.Sweet And Salty Stuff
11.You're Gone
12.Lookin' For You

70年代フォークロック
スポンサーサイト
←ポチッとお願いします!

テーマ : 今日の1曲
ジャンル : 音楽

tag : 70年代フォークロック フリーソウル デュオ 1971年 1972年 2003年 幻の名盤 ボーカル ギター

Rodrigo y Gabriela(ロドリーゴ・イ・ガブリエーラ) 「Tamacun」

前回に続きインストゥルメンタル曲を取り上げます。

が、今回のはちょっと違った系統です。

すでにロドリーゴ・イ・ガブリエーラをご存知の方は、YouTubeの動画をお楽しみいただければと思います。

まだご存じない方は、動画の前に下の埋め込みプレーヤーで音だけ聴いてみてください。

Rodrigo y Gabriela - Tamacun .mp3
Found at bee mp3 search engine


お聴きいただけましたか?

では、一つ質問を。

お聴きいただいた曲「「Tamacun」」を演奏している「楽器の種類」と「人数」は?






答えは、動画でご確認ください。





そうなんですね。

楽器はギターだけ。

演奏しているのはたった2人なんです。

それでこの迫力です。

初めて聴いた時には、ギターデュオだけだなんて思いもしませんでした。

だって、ギターがパーカッションも兼ねるなんて発想は持ち合わせてないですから。。。



ロドリーゴ・イ・ガブリエーラは、リード・ギターのロドリーゴ・サンチェス (Rodrigo Sánchez) とリズムギターのガブリエーラ・クインテーロ (Gabriela Quintero)のアコースティック・ギターデュオ

2人の名前と音の雰囲気から、スペイン人でフラメンコギターの流れを汲んでいるのかと思いきや、メキシコ出身なんだそうです。

現在の活動拠点はアイルランド

バルセロナでも活動していたことがあるようなので、本格的にフラメンコギターを習得したのかもしれないですね。



ソニーミュージックのサイト内にロドリーゴ・イ・ガブリエーラのページがありました。→コチラ



コノ曲の収録アルバムは、通算4枚目でメジャーデビュー盤となった「Rodrigo y Gabriela(邦題:激情ギターラ!)」(2006年)

そしてこのアルバムは、CD+DVDの2枚組になってます。

DVDにはライブ演奏シーンのほか、インタビューやフォトギャラリーなども収録されてます。

Rodrigo Y GabrielaRodrigo Y Gabriela
(2008/03/24)
Rodrigo Y Gabriela

商品詳細を見る


1. Tamacu
2. Diablo Rojo
3. Vikingman
4. Satori
5. Ixtapa
6. Stairway To Heaven
7. Orion
8. Juan Loco
9. PPA

00年代ワールド ←ポチッとお願いします!

テーマ : 今日の1曲
ジャンル : 音楽

tag : 00年代ワールド インストゥルメンタル ギター デュオ リズム フラメンコ スペイン アイルランド ライブ

FC2ブログランキング

ブログランキング参加中!
↓ポチッとお願いします!

SkyClock
ブログパーツ『SkyClock』:http://flash-scope.com/
プロフィール

武蔵野 観月堂

Author:武蔵野 観月堂
お気に入りジャケデザインの
「It's a Beautiful Day」

検索フォーム
RSSリンク
カテゴリ
War (1)
タグリスト
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
楽天市場で探す
楽天市場
CD・DVDジャンルトップで探す

中古販売・買取サイト


ブックオフオンライン【PC・携帯共通】

フルイチオンライン
FC2カウンター
QRコード
QRコード
ディスク修復なら
CDに傷がついた・・・音飛びする、再生できない・・・ そんなCDを復活!!
楽天CD市場
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。